毎週火曜日の11:15から放送されている「ソノサキ

その番組内で純金に関する特集がありました。

 

金買取りのソノサキについて調べていました。



番組内では純金のインゴットの作り方や純金の工芸品について放送されていました。

その中で、金の工芸品を扱う株式会社徳力本店について紹介がありました。

株式会社徳力本店ってどんな会社?

株式会社徳力本店って聞いたことありますか?

初めて聞く会社名ですよね。

株式会社徳力本店 はどんな会社なのか調べてみました。

株式会社徳力本店は歴史ある金製品製造会社

株式会社徳力本店は1727年に江戸幕府から金銀の改鋳事業をきっかけに始まっています。

昭和9年(西暦1934年)に個人商店から「株式会社徳力本店」に改組しました。

貴金属工業材料の製造をスタートしています。

 

現在では、工業用の金属製品の製造の他に、
金銀プラチナなどの貴金属の投資事業や
貴金属の工芸品などの製造も行っています。

まさに、貴金属の全てを扱っている巨大企業です。

 

金投資は有事の時の安定資産として投資には向いています。

これから現金だけではお金が目張りする可能性があるので、金投資をするのも良いかもしれません。

投資は早く始めよう!お金を稼ぐためには、投資を早く始めたほうが良い理由

→不動産投資とアフィリエイト。サラリーマンの副業どっちがおすすめ?

 

名前を聞いた時、なんとなくダサさを感じましたが、
調べてみるとそんな事を思った自分が情けなくなりますよね。



株式会社徳力本店の商品って?

「ソノサキ」でも紹介されて株式会社徳力本店 の商品にはどんなものがあるのでしょうか?

 

一部をご紹介します。

 

純金製品と言えば、仏具ですよね。

このおりんの価格は最も大きいもので約1,000万円

一体どんなにいい音がするのでしょうか?

 

仏具シリーズの第二弾は位牌です。

高さが約16センチ。タバコの箱よりも一回り小さいくらいです。

値段なんと約1300万円。

お墓に眠っているみなさんもビックリして生き返ります。(笑)

骨髄バンクにドナー登録をしたので登録方法をご紹介します。

続いては武器シリーズ

なぜ、純金製品で武器?

と、思いますよね。

そこは愛嬌でしょうか?

ドラクエシリーズのオリハルコンという幻の素材のようでカッコイイです。

値段は驚きの5100万円

もったなくて剣としての使用はできません

最後は茶器です。

茶道で使われる釜です。

純金の釜で本当にお湯をわかすのか怪しいものですね。

こうなってくると一般人にはまったく縁のない世界。

価格はなんと!

1億3600万円

もはや意味がわからないです。



今までに購入したことがある人は、この地球上に何人いるのでしょうか?

そもそもいないかもしれません。

どうやって買うかも分かりませんね。

まとめ

人気番組「ソノサキ」で紹介された株式会社徳力本店について調べました。

株式会社徳力本店は貴金属製品の製造を行っている歴史ある企業です。

現在では金投資事業なども含め、貴金属に関する全ての事業を行っています。

 

 

そんな株式会社徳力本店が製造する純金製品の値段がかなりやばいですよね。

茶道で使う釜がまさかの億超え!

 

次回は、高額な純金製品が購入されたソノサキについて知りたいです。