あなたの家は片付いていますか?

 

部屋が汚いとお金が逃げていきます。

着なくなった服

使っていない食器

読まなくなった本

 

貧乏人ほどたくさんのものを持つ傾向があります。

お金持ちは持ち物が少ない。貧乏人は持ち物が多い。浪費をやめてシンプルライフを

 

不用品を捨てるのもいいですが、せっかくならお金にしたほうがいいですよね。

読まなくなった本を高く売る方法をご紹介します。

 

坂の上の雲 全8巻セット

坂の上の雲

今回売るものは家にあった

「坂の上の雲」全8巻セット。

 

男なら一度は読んでおきたい名著です。

 

僕も一応読みましたが一度しか読みませんでした。

読んだっきりのとてもきれいな状態で、家の中で眠っていました。

 

これからも読み直すことはないだろうと思って、出品することにしました。

もしももう一度読みたくなったら、図書館で借りてくればいいと思っています。

メルカリの価格

メルカリで出品されている中で
実際に売れて「SOLD」になっている商品の値段を見てみましょう。

1,200円〜1,400円前後が相場です。

ヤフオクの価格

ヤフオクで出品中の値段を見てみます。

ヤフオクもメルカリと1,080円と安くスタートしているものがあります。

しかし、入札はなかったので実際に売れるかは不安です。

アマゾンの価格

アマゾンの中古の価格を見てみると、

最低価格が1,599円でした。

本を売るならアマゾンが高い値段で売れる

本を販売する時に候補に上がるサイトは、メルカリ、ヤフオク、アマゾンの3つです。

検証した結果、この中で一番高く売れる可能性があるのは、

アマゾンだとわかりました。

 

メルカリは1,200円〜1,300円が相場。

ヤフオクは1080円〜から入札次第。

アマゾンは1,599円が最安値。

 

僕の経験上、アマゾンで販売する時に最も安い価格から

1円安く設定しておけば1週間以内で売れます。

 

つまり、アマゾンで1,598円に値段を設定しておけばかなりの高確率で売れるはず。

メルカリのような値下げ交渉の必要もありません。

番外編 ブックオフで売るという選択肢はありか?

本を売ると言えば、ブックオフにもっていく

という考えの人も未だに存在しているようです。

 

ブックオフの買取価格がわかる買取価格検索で検索すると「坂の上の雲」の一冊あたりの

買取価格は10円です。

 

全8巻では80円です。

 

アマゾンで1,500円で売れた場合と比較すると、

その差なんと1,420円

 

 

本をブックオフに持っていく選択肢は無しです。

実際に売ってみたら驚きの金額で売れた!

実際にアマゾンに出品してみると高値で売れました。

 

販売代金2,407円!

 

ちょうど良いタイミングで出品したようで、最低価格が2,150円に設定することができました。

アマゾンで売ると配送料も一緒に振り込まれるので、
本の販売価格と配送料を併せて2,407円になりました。

 

期間も出品してから1週間以内です。

 

もともと捨てるはずだった本なので、高値で売れることができて大満足です。

まとめ

読まなくなった本を売る時に一番高く売れる方法を調べました。

メルカリやヤフオクやアマゾンの中では

アマゾンで売るのが一番高く売ることができます。

 

出品するタイミングによっては僕のように高値で売れることができます。