お金持ちほどシンプルライフ。お金が貯まるお金の使い方




お金持ちになる方法は、

「シンプルライフ×投資=お金持ち」

です。

お金持ちの人はお金を使いません。

  • 契約金2億円のメジャーリーガーが月8万円でキャンピングカー生活
  • FaceBookのマーク・ザッカーバーグ氏は、一般的な家に住み、必要最低限のものしか持たない
  • FaceBookの立ち上げに携わったダスティン・モスコービッツ氏もマンション暮らしを続け、自転車生活を送る

そのままの意味で捉えるのではなく、正確には

「お金持ちの人は、必要なものにしかお金を使わない。」

ということ。

 

昔の成金とは違い、最近のお金持ちはモノを持たないシンプルライフを好むようです。

新しいお金持ちのライフスタイルはシンプルライフ

今の時代のお金持ちはお金を使うことにはそんなに興味がありません。

なぜなら、高級な電化製品や高級時計、高級ブランドを買う浪費からは利益を生まないと知っているから。

確かに、マーク・ザッカーバーグ氏、スティーブ・ジョブズ氏などのお金持ちもいつも同じ服を着ています。

ごてごてしたイメージはあまりありません。スーツも着ていません。

自分にとって必要なモノ以外買わない。

今の時代のお金持ちはシンプルライフをしている人が多いのだそうです。

お金持ちはケチではない。しっかりとお金を回して経済に貢献している

お金持ちがお金を使わず溜め込んでいるから経済が回らない!お金持ちはもっとお金を使うべきだ!

と、思う方もいますよね。

でも、そんなことはありません!

今の時代のお金持ちはしっかりと経済を回しています。

それは雇用を作っています!

働く場所を作って、たくさんの人を雇って税金をしっかりと納めています。

そういった意味では雇用を作っている方は、従業員の納税という形でしっかりと税金を納めて国に貢献しています。

お金持ちの思考を家庭に活かす

お金持ちは自分の人生を自分自身で動かしている。

そう思うと、お金持ちの生き方には学ぶべきところがたくさんあると思います。

 

シンプルライフを送っているお金持ちの思考を家庭に活かすことが大切。

 

家庭に活かす考え方は2つあります。

1つは浪費をやめること。

もう1つは必要なものしか買わないこと。

 

 

浪費とは自分の見栄の為にお金を使うことです。

浪費はリターンがないので、お金をドブに捨てるような行為。

浪費をやめて、自己投資にお金を使いませよう。

 

 

必要なものしか買わないことはシンプルライフにつながります。

自分にとって何が必要なのかしっかりと見極めて、厳選したものしか買わない。

それは、決してケチケチしろというものではありません。

自分が好きで、最低限これだけは持っておきたいものだけを買いましょう。

無駄がドンドンなくなるから、厳選したモノだけが残ります。

 

物が多いからお金が貯まらないのではありません。

物を買うからお金が貯まらないのです。

貧乏な人の習慣とは?お金が貯まらない人の特徴

節約術より使い方。お金の使い方を意識すれば貯金体質に

お金持ちほど、このことを自然と実践しています。

モノに支配されない人生を送っている。

物に支配されない人生は自分のペースで暮らせる自分の人生です。

厳選した暮らしは楽しい

我が家はお金持ちではなく、ごくごく普通の極めて平均的な3人家族です。

でも、このお金持ちの考え方を取り入れてシンプルライフを徹底しています。

コツコツとお金をためています。

目標は資産1,000万円です。

今はまだまだ足りませんが、支出を抑えてシンプルライフを徹底していきます。

シンプルライフをすれば、買うものも厳選されます。

物が少なくなるので、片付けも掃除も楽になる。

 

持ちすぎないシンプルライフは支出を簡単に減らすことができます。

資産が1,000万円あれば、その先はガツガツ貯蓄をしなくてもキープすればゆったりした生活が出来ると思っています。

お金持ちになるためにシンプルライフを行っていきます。

節約術より使い方。お金の使い方を意識すれば貯金体質に







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です