何にお金を使えばいいの?毎日使うものが心地よければ生活も充実する




結婚したての頃には何にお金を使えばいいのか?ということに悩んでいました。

食品?電化製品?家?

・・・わからないことだらけ。

最近では大体の物の量や使用頻度がわかってきたので、難なくやりくりできています。

毎日使うものにこそお金をかけよう

物には毎日使うものと滅多に使わないものがあります。

例えば、毎日使うものはタオルとか食器とか歯ブラシとか。滅多に使わないものは、キャンプ用のテントや釣り竿、旅行用カバン。

 

めったに使わないものにお金をドバっと使うよりも、毎日使うものお金を使ったほうが生活の質や満足感が上がります。

僕は毎日使うものにお金を使います。

 

そんな僕でも昔はどちらかというと一点豪華主義に近かった。

あまり使わないスーツケースや、夏にしか使えないサングラス。そんなものにお金を使っていました。

 

しかし、そんなものは生活を買っても生活の満足度はあがりません。

毎日使うものこそ、質のいいものを購入するべき。

3人家族が生活するためにお金を掛けるもの掛けないもの

目標は自宅を快適なホテルにすること

我が家は2LDKの小さな賃貸ですが、家具を極力減らすなどの工夫をしているので、スペースが広く空いていて快適です。

目標はホテルのようなシンプルで快適な空間。

必要最低限のものしか置いていないけど、タオルや寝具は心地よい素材。

 

みなさんもホテルに泊まると何故か気持ちが良くなる体験ありますよね。

あの体験を自宅で再現しようと思っています。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です