僕は投資をしています。

株式投資や投資信託、金積立などしています。

先日、友人と集まることがありそこで「投資している?」という話題が出てきました。

今までは「投資している?」という話題が出ることはなかったので、投資も一般的になってきたと感じました。

その中に、30代後半の男性が「すでに1,000万円以上の金融資産がある。」

他の男性は子供を大学に通わせるための資金は準備した。などとお話していました。

しかも、家族には内緒らしい。

どうやって資産を作ったのかと聞くと、我が家が実践している「長期積立投資」ということ。

小さい頃に親に言われて、働き始めてからずっと毎月3万円を投資に回していたようです。

この毎月3万円の積立が今では1,000万円以上になったようです。

収入が少なかった頃の3万円は大変だったようですが、今では親に感謝しているようです。

 

僕も負けずに投資をしていこうと思っています。

今よりももう少し投資への金額を上げたいです。

さて、友人と集まって時にこの8人の中で何らかの投資を行っているのは僕を含め5人でした。

投資をやっていない人は、「よくわからない。」「損しそうで怖い」などどいう理由でした。

投資をするかしないかは各家庭の自由です。

でも僕的には「やらないことのほうが怖い」と思っているので、我が家では投資を積極的にしています。