新型スイフトにハイブリッドモデル追加

スズキの新型「スイフト」にJC08モードで燃費が32km/Lを達成するハイブリッドモデルが追加されたようです。

スズキのハイブリッドシステムは加速に難あり

我が家は子供が産まれたことをきっかけに、スズキの「ソリオ」に乗り換えました。

ソリオにもハイブリッドモデルがあるので、もちろん試乗しました。

感想は、最悪の一言。

発進から20〜30キロくらいのときに達する時に、ガクッと回転数が落ちて前につんのめる感じがしました。

信号待ちからスタートする時に毎回この「ガクッ」というのが続くと気持ち悪くなります。

新型ソリオはまだ乗っていないので、まだ分かりませんがソリオとスイフトは同じMGU(Motor Generator Unit)とAGS(オートギアシャフト)を使っている。

正直あんまり期待はできません。

試乗して低速時の加速をしっかりとチェエクする必要があります。

スライドドアが無いので、子供がいる家庭には向きません

ソリオに乗り換えてみて一番便利なので、電動スライドドアです。

子供がいる家庭にはこの電動スライドドアはマストアイテムです。

新型スイフトは電動スライドドアが付いていないので、小さな子供がいる家庭には向かないです。

お父さんのセカンドカーや子供がいない人向けです。