掃除をする時間決めていますか?

我が家では起床後1時間以内に掃除を終わらせるというルール決めています。

このルールで掃除をすると、生活がとてもラクチンになりました。

難しいことを考えることなく、いつも部屋はキレイで、ストレスフリーな生活。

朝掃除をするメリットをご紹介します。

朝掃除をオススメする5つの理由

ゴミの回収に間に合う

僕の住んでいるとこはゴミは朝10時までに出す必要があります。

朝掃除をするとゴミの回収に間に合うので、一気にドバーッとゴミを出します。

多いときにはゴミ収集所と家を3往復することもあります

これが夕方や夜の掃除だったら、せっかく掃除してもゴミを溜めてしまうことになるのでとても非効率です。

窓を開けて換気ができる

我が家ではほうきを使って掃除をしています。

掃除をするときには窓を開けることをルールにしています。

朝掃除をすると、世の中が活動している時間なので、窓や玄関をあけて掃除をすることが出来ます。

特に寝室は朝起きると、寝起きの独特の嫌な臭いと湿気がたまっています。

その汚れた空気も一緒に吐き出すことが出来るので、気分がスカッとします。

  • 関連記事:ほうきを使った掃除が便利。赤ちゃんが産まれたらほうきをおすすめ

涼しい

夏に近づいてくると日中はとても暑くなります。

午前中は気温が低いので、バテずに掃除をすることが出来ます。

掃除って意外と汗をかきますよね。

掃除を終わったら、汗がビッショリということもあるので、気温の低い午前中に終わらせるといいです。

元気がある

しっかり寝ると気分もスッキリするし、僕自身も元気がみなぎっています。

掃除や洗濯などの家事は体力勝負です。

少しでも元気なうちにドバーっとまとめて終わらせるようにしています。

床掃除→風呂掃除→ゴミ出しなど時間を決めてチャチャッと終わらせています。

子供の機嫌がいい

朝の子供は機嫌がいいです。

一人にしていてもニコニコしてくれています。

朝は子供を一人にできる貴重な時間

このタイミングを逃すと、次はいつくるか分かりません。

子供の機嫌がいいときに素早く終わらせています。

まとめ

我が家では、朝起きて1時間以内に掃除を終わらせるルールを徹底しています。

いつもは7時位に起きるので、8時には掃除が終わります。

こんなふうに、一つ一つルールを決めて行動すると余計なことを考えることなく効率的に掃除を進められます。

時間もお金も有効に使うことが、ストレスを溜めないシンプルライフのコツです。