格安SIMに乗り換えたら、毎月7,000円以上の節約になりました




「格安SIM」という言葉は聞いたことがありますよね?

何かよくわからにけど、スマホの料金が安くなるものでしょ?という認識はあると思います。

僕もなんだかよくわからなかったけど、乗り換えてみるとメリットしかなかったので、ご紹介します。

スマホ料金が月10,000円は高いと思っていました。

僕は高校からケータイ電話を持ち始めた昭和世代の人間です。

J-phone」→「Vodafone」→「Softbank」という流れで携帯電話を使ってきました。

月々の使用料金は10,000円前後。9,000円台になれば、安くなったと感じていました。

けれども、通信料金という目に見えない物に月10,000円は高いと思っていました。

スマホ料金は固定費なので、これを節約することが貯金をラクにする大きな一歩です。

格安SIMに乗り換えると、スマホ料金が毎月2,500円になりました。

発表します!!!

僕の毎月のスマホ料金は2,500円です!

今までが10,000円と考えるとその差7,500円!

年間にすると90,000円の節約することが出来ます。

妻のスマホ料金は毎月800円です!

そして驚くべき数字は、妻のスマホ料金です。

 

800円!!!!

 

え??

 

妻も格安SIMに乗り換える前は10,000円くらい払っていたので、その差9,000円以上!年間にすると108,000円の節約です。

 

僕と妻で年間約20万円の節約をすることが出来ました。

ドコモ、au、ソフトバンクを使っている人は今すぐ乗り換えたほうがいい!

ハッキリと言います!

 

ドコモ、au、ソフトバンクを使っているユーザーは今すぐに格安SIMに乗り換えてください!

 

ドコモ、au、ソフトバンクを使っているユーザーは今すぐに格安SIMに乗り換えてください!

大切なことなので同じ事を二回言いました。

通信速度も変わらないし、同じ機種を使うことも出来る。それなのにお金を毎月7,000円以上節約することが出来ます。

おすすめはDMMモバイル!

格安SIMの会社はたくさんありますが、その中でもおすすめはDMMモバイルです。

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!

DMMモバイルのおすすめポイント

  • 月額料金が業界最安値水準
  • データ容量のプランが豊富で変更可能
  • 実際に出る通信速度も比較的速い
  • バースト機能もある
  • 利用料金の10%がポイントバック

DMMモバイルの注意点

  • キャンペーンが少ない
  • ポイントの有効期限が1ヶ月なので、実質的にほとんど使えない
  • 解約手数料が他の格安SIMより厳しい(13ヶ月未満の解約だと9000円かかる)

DMMモバイルの格安SIMプランと月額料金

DMMモバイルの料金は各格安SIMの中でも最安値の水準です。ちなみに僕は通話対応SIMプランの3GBの契約で月々1,500円です。

僕がDMMモバイルを使ってみた感想はメリットしかありませんでした。

僕がDMMモバイルに移行したのが2016年の12月です。使ってみた感想としては、メリットしかありません。

よく「格安SIMは通信速度が遅い」という噂がありますが、それはあくまでも噂でした。実際に使用してみて、通信速度が遅いと感じたことはありません。LINEも問題なく使えるし、Facebookも問題ありません。

通信量は最初は5Gを契約していましたが、そんなに使いません。自宅ではWifiを設定しているので、毎月半分以上も余っていました。通信量も3Gに契約を変更しました。

外出先でYouTubeをたくさん見なければ、3GBで通信容量が不足することはありません

DMMモバイルに変更して、いいことしかありませんでした。


まとめ。

格安SIMに変更することで、簡単に毎月7,000円以上の節約になることをご紹介しました。

スマホはみんなもっていますよね?でも通信料が高いと思っている人はたくさんいます。

月々7,000円以上支払っている人は、格安SIMに変更してください。年間に換算すると、9万円以上を簡単に節約できます。

参考にしてくださいね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください