こんにちは。

 

会社の給料が上がらない

税金ばかり上がる

将来が不安

そう思って、ネットビジネスでお金を稼ごうと思っていますよね。

 

ようこそ、ネットビジネスの世界へ。

もしかして、もう既にアフィリエイトなどのネットビジネスを始めていますか?

 

今日は、ネットビジネス経験者の多くが挫折してしまう原因

「不安」

についてのお話です。

 

ネットビジネスは一人で黙々と行う作業です。

僕自身も経験しましたが、本当にこの方法で成果が出るのだろうかという不安が出てきました。

 

その他にも実際のネットビジネス仲間から、

「ネットビジネスを初めて3ヶ月ですが、まだ成果が1円も出ていません。

本当に成果が出るのか不安で、最近は作業が思うように進んでいません。毎日不安で不安で・・・。

今までの苦労は何だったのかと思うと、嫌になります。

どうすれば良いのでしょうか?

何かアドバイスがあったら教えてください。」

このようなお話を貰いました。

 

これは、ネットビジネスに限らずリアルでも
ビジネス経験がない普通のサラリーマンが陥りやすい壁です。

 

「成果が出るか分からない不安」

「本当にこの方法であっているのかという不安」

 

こういった不安で頭が支配されると、モチベーションは上がらないし成果だって絶対にあがりません。

正直もう辞めたくなります。

 

僕自身も同じ経験があります。

今でこそ、ネットビジネスの可能性を確信していますが、
ネットビジネスを始めたばかりのころは不安で不安でしょうがなかった。

けれども、それに負けずに作業を続けていると少しづつですが成果が出始めました。

ある一定以上を稼げるようになると、不安はまったくありません。

これだ!と信じて、収入が一気に加速しました。

 

この「不安」とどう向き合っていくか?

どうやればモチベーションを保ったままネットビジネスを続けられるのか?

 

この不安に負けずにネットビジネスで成功するコツをご紹介していきます。

ぜひ読んでいってくださいね。

ネットビジネスで発生する不安の正体とは?

ところであなたが今抱えている不安はなぜ生まれるのでしょうか?

 

僕が場合だと

「自分にはできっこないから不安になる」

これくらいでしょうか。

 

けれども、ネットビジネスを始める前は自分がなぜ不安になるかなんて考えたことありませんでした。

「人間だから不安になることもあるだろう」

これくらいのなんでもないこと。

 

でも、ネットビジネスを始めていく中で少しづつ不安という感情が
まったくメリットのない意味のない感情だと感じ始めました。

 

「不安の正体ってナンだ?」

 

いろいろと本を読んでいくと、このように書いてありました。

不安は重要な事の先がわからないこと。

不安=不確実性×重要度

 

不安の正体はまさにこれだったんです。

 

例えばネットビジネスの場合、
人間が行きていく上で必要な「お金」が関係してくるので、重要度は高いです。

 

しかし、ネットビジネスが成功するかしないかはわからない。

つまり「不確実な状態」です。

 

ネットビジネスは「重要度が高いもの不確実な状態」になっています。

 

現実世界に当てはめると、恋愛もそうではないでしょうか?

人間にとって人を好きになることは当たり前です。

人生に置いて愛とか恋愛は重要度が高いです。

しかし、恋愛が実るかどうかはわからないですよね?

恋愛も重要度が高いものが不確実な状態にあります。

だから、恋の悩みという問題が出てくるのです。

人間は先の分からない不確実な状態に不安を感じているのです。

 

たしかにそうですよね。

 

もしも予知能力があったとして、将来のことがわかっていれば絶対に不安にならないですよね?

ビットコインがこれからも上昇して続けて、
1BTCが1000万円になるとわかっていたらどうでしょう。

一日の乱高下はまったく気にならなくなって不安は一切なくなるはずです。

 

不安=不確実性×重要度

 

これは不安の正体です。

そして、ネットビジネスを始めたばかりの僕自身も
この方程式に支配されて不安を感じていました。

それでは、不安の正体がわかったといことで、
自分がどうすれば不安から解消されるための方法について考えてみます。

 

結論を言えば、「未来のことを自分で操作する」ということ。

これさえ実行できれば、不安はまったく気にならなるはずです。

ネットビジネスで生まれる不安の根源を解消するためには?

どんなに強い人でも「不安」は必ず感じます。

ヒクソン・グレイシーとかブルース・リーとかマイク・タイソンという
人間界の極めて頂点に近い部分にいる人でも
何かしらの「不安」を持っているはずです。

不安の根源を解消するためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

先程不安を解消するためには、

「未来のことを自分で操作する」

とお伝えしました。

 

これこそが不安を解消する最適な方法

 

そもそも時間は不可逆的な要素。

不可逆的というのは、戻すことができない状態。

例えば温度は熱くしたり、冷やしたりできます。

水を熱すると水蒸気になるし、冷やすと氷になります。

これは行ったりたり出来るので可逆的変化。

 

一方、不可逆的変化の例としてはものを燃やすこと。

燃やしてしまったものはもとに戻すことができません。

 

時間も同じで、時間というのは

過去→現在→未来

と、一方向にしか流れていきませんよね。

過去←現在←未来

これはタイムマシンがないと実現できません。

 

つまり、過去の経験の結果が現在の姿を作っているということ。

このように考えると、現在の経験が未来の姿を作るということになりませんか?

 

 

あの時は辛かったけど、やってよかったと思うこともありますよね。

あの時頑張ったから、今はとても楽ができる。

このように物思いにふけることありますよね?

 

 

過去の経験が今のあなたの状態を作っているのです。

 

そのように、今あなたが経験していることは未来に繋がっていきます。

未来のあなたにとって、今のあなたがとても重要なんです。

 

話はもとに戻って、不安の解決方法です。

不安の解消方法は「未来のことを自分で操作すること」でしたよね。

それでは、どうすれば未来のことを自分で操作できるのでしょうか?

未来の事を自分で操作する具体的な方法

未来のことを自分で操作するためには、未来視点を持つことです。

 

未来視点を持つポイントは

「未来のあなたは確実に存在している」

ということを実感することです。

 

急に宗教っぽくなってきましたよね?

宗教でないので安心しくてください。

 

時間は確実に流れているわけだし、
1年後のあなたも、5年後のあなたも、10年後のあなたも確実に存在します。

途中で存在がなくなることは、死なない限りありません。

 

未来のあなたは、現在の状況を乗り越えて成長して強くなっています。

その未来にいる成長したあなたは、今現在の困難を乗り越えています。

「あの時はかなり辛かったけど、頑張って良かった」と言っています。

 

普通の感覚だと、現在のことから考えると未来はかなり不確定で曖昧なものです。

しかし、それは現在から未来を考えているからであって、
未来から現在を考えて、未来を再び考える。

このようにすれば、未来はそんなに不確定で曖昧では無くなりませんか?

 

例えば、「今はこう感じているけど、明日の自分はどう思うかな?」

など、近い未来を考えてみること。

 

これは、自分の都合のいいようにイメージしても大丈夫。

 

人は自分が思い込んだ通りの自分になります。

「引き寄せの法則」って聞いたことありますか?

思い込んだ内容が現実となる法則です。詳しくはこちらを読んで下さい。
本当にお金がない?引き寄せの法則は簡単に貯金ができます

 

あなたが、どんなことを考えて、どんな行動をとっても未来は必ずやってきます。

未来は絶対にやってこない!って否定することはできません。

 

つまり、未来は必ずやってくるのでその自分の未来を明確に定めることが大切。

その未来からの視点で現在の自分を見ることができれば、
少しは不安が和らぐのではないでしょうか?

 

思考は誰にも縛られずに自由なものです。

 

未来を先に考えるというのは、お金についても同じ。

ファイナンシャルプランナーに相談すると、
長いエクセルのシートのようなものを使います。

そこにはあなたと妻と子ども達の名前を年齢が時系列で書いてあります。

何年後はあなたは何歳
何年後あなたの妻は何歳
何年のあなたの妻は何歳

このように書いて、発生するイベントを書きます。

小学校入学
第二子出産
マイホーム購入など

こうすることで、未来をイメージして今のあなたが取るべき行動を考えます。

投資なのか?転職なのか?それとも副業なのか?

→お金持ちほどシンプルライフ。お金が貯まるお金の使い方

→貯金と投資。どっちがお金が貯まりやすか調査しました。

→【投資】お金に働いてもらうことが必要な理由

 

 

このように未来を具体的に考えてから、
現在を考えるとあなたの取るべき行動が自然と見えてきます。

このように未来視点をもてば、不安というものはスーッと消えるのです。

 

 

なども言いますが、

不安=不確実性×重要度

です。

 

未来視点を持てば、不確実性はかなり小さくなります。

現在経験していることは全て未来につながっています。

現在経験していることの延長線上に未来があるのです。

 

アップル創業者のスティーブ・ジョブズはこのように言っています。

人生は点でつながっている。

先を読んで点と点をつなぐことはできない。

後からふり返って初めてできる。

 

したがってあなたたちは、
点と点が将来どこかでつながると信じなければならない。

点がやがてつながると信じることで、
たとえそれが皆の通る道からはずれても、
自分の心に従う自信が生まれる。

これが大きな違いをもたらしてくれるのだ。

(引用: 「ハングリーであれ。愚か者であれ」  ジョブズ氏スピーチ全訳|日本経済新聞)

これこそ、

「今やっていることは、未来の理想の自分になるための肥やしになるから
今やっていることを信じなさい」

ということです。

 

僕自身もこの思考法を取り入れるようになってからては、
ほとんど「不安」というものを感じなくなりました。

未来の自分の姿を明確にイメージすればするほど、
今自分が何をすべきか前向きに考えられるようになりました。

 

「どうしてもなりたい自分」

「幼いころに憧れ描いた自分」

そんな未来の理想の自分の姿がありますよね。

その未来の自分になるためには、辛くても大変でも今のあなた次第なのです。

 

それで、ここまで読んで頂いてありがとうございました。