名もなき家事って何?見えない家事が夫婦喧嘩の原因になっている

名もなき家事って何?見えない家事が夫婦喧嘩の原因になっている




最近少しづつ耳にするようになってきた「名もなき家事」

林先生が驚く 初耳学 | MBS公式 – 毎日放送」で林修先生も言っていましたが、
2018年の流行語になるかもしれないと言われています。

 

そんな「名もなき家事」とは一体何のことなのでしょうか?



 

名もなき家事って何?

ところで「名もなき家事」って何なのでしょうか?

「名もなき家事」とは、「料理」「掃除」「洗濯」といった呼び名がはっきりとしていない家事のことです。

 

でもよく考えてみて下さい。

日常生活をしていく中で家事の全てに名前がついているのでしょうか?

例えば家事の代表的な「料理」について考えてみます。

「料理」には、食材の買い物、ストック食材の確認、食材の冷蔵庫に入れる、米研ぎ、調味料の補充、食卓テーブルの片付け、排水口の掃除、コンロ周りの掃除、食器を並べるなどなど実に細かい作業が含まれています。

こういった料理以外の付帯作業のことを「名もなき家事」と言います。

  • トイレットペーパーの交換
  • シャンプーの詰め替え
  • 歯ブラシの取替作業
  • 銀行への入出金作業
  • 子どもの塾の送り迎え

 

など生活する上で必要な細かな家事が実に多くあります。

名もなき家事が夫婦喧嘩の原因

名もなき家事についての認識の違いが夫婦喧嘩の原因になる場合が多くなります。

 

残念ながら日本での夫婦間の家事分担の割合は妻の方が多いです。

妻は「妻9:夫1」と答えます

一方で夫は「妻6:夫4」と答えると言われています。

 

ではなぜこのようなギャップが生まれるのでしょうか?

 

その原因が「名もなき家事」です。

夫がPTAや子供会の会合に出席している家族は少ないでしょう。

トイレットペーパーやティッシュペーパーを取り替える夫も少ないはず。

 

掃除や料理のように名前がある家事をしていても、
このような名もなき家事は結局は妻がやっています。

 

つまり夫はこの「名もなき家事」の存在を認識していないので、
このように家事について夫婦喧嘩の原因になります。

 

もしも夫婦喧嘩してしまったら家庭の雰囲気は最悪になりますよね。

お互いが無視してしまうと夫婦喧嘩も長期化しています。

夫婦喧嘩で無視が始まった時の対策については「夫婦喧嘩で妻が無視をしてきた時は要注意。早めに仲直りしよう」の記事でまとめているので、参考にしてください。



まとめ

いかがだったでしょうか?

今年の流行語になるかもしれない「名もなき家事」について紹介しました。

名もなき家事とは、トイレットペーパーの交換やシャンプーの詰め替え作業など名前がついていない家事のことを指します。

 

名もなき家事の存在が夫婦喧嘩の原因になることがあります。

夫婦関係を良好に保つためにもこの名もなき家事の存在を忘れないでくださいね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です