朝起きると妻の機嫌が悪い原因は?対処方法は?

朝起きると妻の機嫌が悪い原因は?対処方法は?




「おはよう」

朝起きると当たり前のように妻に声をかけると、何故か返事が帰ってこない。

ムムム

明らかに様子がおかしい。

またか・・・。

 

こんな経験ありませんか?

夫婦喧嘩をして妻が無視をしてきたということは無視される原因がはっきりしているから解決方法が分かります。

しかし、なぜか知らないけど朝起きると妻が機嫌が悪いことってありますよね?

原因不明ですよね。

それなのに、家に返ってくるといつも通りの妻に戻っている。

一体なぜ妻は朝は機嫌が悪いのでしょうか?

 

まずは結論です。

朝起きると妻の機嫌が悪い原因
  • 低血圧
  • 低体温
  • 寝不足
  • 生理期間
  • うつ病

朝起きると妻の機嫌が悪い理由はこのようなことが考えられます。

気になった方は、本文をご覧ください。

朝起きると妻の機嫌が悪い原因とは?

朝起きると妻の機嫌が悪い原因は一体なぜでしょうか?

低血圧

低血圧の人は機嫌が悪いと言われます。

低血圧とは、血圧が正常範囲を下回っている状態です。

低血圧は特に若い女性や虚弱体質に多いです。

本当は怖い「低血圧」 あなたの「うつ」、実は「低血圧」かも?

まったく症状がない人もいれば、立ちくらみ、めまい、失神、倦怠感など症状は人によって様々です。

長時間横になった状態から急に立ち上がったりすると血圧が下がったりもします。

低体温

朝は一日の中でも一番気温が低いです。

冬の朝は特に寒いです。

体温が低いと交感神経の活動が鈍いので体がだるくなって、
妻の機嫌が悪くなります。

 

低体温は低血圧とも密接な関係があります。

寝不足

朝起きると妻の機嫌が悪いのは寝不足が原因の場合もあります。

とくに子育て中の女性は日頃から慢性的に寝不足です。

夜泣きをする子供の相手などで十分に睡眠が取れていません。

寝不足が原因で機嫌が悪くなっているのかもしれません。


生理期間

女性には月に一度生理があります。

生理中はホルモンのバランスが崩れ、自分でも感情をコントロールできない状態になってしまいます。

感情が高ぶったり、意味もなくイライラしてしまうことがあります。

うつ病

朝機嫌が悪くなって、夕方になると機嫌が治るというのはうつ病の特徴です。

子供の世話や日常の家事、仕事などで大きなストレスが原因でうつ病の可能性も考えられます。

朝機嫌が悪い状態が長く続くようであれば、うつ病を疑ってください。

機嫌が悪い妻への対処法と直す方法

一体どうすれば妻の機嫌を治す方法があるのでしょうか?

その具体的な方法と対処法について説明します。

 

朝の家事を手伝う

妻にとって朝は忙しいです。

朝食の準備
洗濯
掃除
子供の世話
ゴミ出し
化粧

これだけの家事を2時間の間で行います。

家事を少しでも手伝ってあげれば、妻の負担も軽くなり余裕がでてきます。

血行を良くする

低血圧で機嫌が悪い場合は、血行を良くすることで機嫌が良くなったりもします。

朝起きると軽くマッサージをしてあげたりするとかなり効果的。

「面倒くさい」

と思う場合は、朝ラジオ体操をするといいでしょう。

あなたもスッキリ目覚められるし妻の機嫌も良くなって一石二鳥です。

いつもの事と思って気にしない

機嫌が悪い妻を相手にするとあなた自身も疲れてしまいます。

どんなに言葉を投げかけても、無視されたり無愛想に返されるとあなた自身の機嫌も悪くなってしまいます。

時間が経てば機嫌も治って、会社から返ってくる頃にはいつもどおりになっています

一過性の症状と思って、いちいち気にしないのもいいでしょう。


まとめ

いかがだったでしょうか?

朝起きるとなぜか知らないけど、妻の機嫌が悪いことって結構ありますよね。

その原因と対処方法についてご説明しました。

朝起きると妻の機嫌が悪い原因
  • 低血圧
  • 低体温
  • 寝不足
  • 生理期間
  • うつ病
朝起きると妻の機嫌が悪い時の対処法
  • 朝の家事を手伝う
  • 血行を良くする
  • いつものことと思って気にしない

女性は男性と違って感情の変化が激しく、感情を外に出しやすいです。

夫婦関係を円滑に保つためにも、妻への対応は要注意です。

朝起きた時に妻の機嫌が怪しいというときには参考にしてくだいね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です