NHKで大人気の子ども向け番組「おかあさんといっしょ」が60周年の節目を迎えました。

60年目を記念して映画化される事になりました。

人気子ども番組「おかあさんといっしょ」が初の映画化! 9月7日から全国公開

おかあさんといっしょの映画のタイトルは?内容は?

気になる映画のタイトルは!

「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」

半世紀以上続くご長寿番組だが、人形劇が劇場版アニメを除くと初めての映画化です。

 

内容は、実写、アニメ、歌、体操、踊り、ゲームなど盛りだくさん。


映画版おかあさんといっしょの出演者は?

映画版のおかあさんといっしょへの出演者が気になりますよね?

現在は、

  • 歌のお兄さんである「花田ゆういちろうお兄さん
  • 歌のお姉さんの「小野あつこお姉さん
  • ブンバボーンで一世を風靡したマッチョな体操のお兄さん「小林よしひさお兄さん
  • パント!でお馴染みの対応のお姉さん「上原りさお姉さん

の4名が出演しています。

この4名がスタジオを飛び出して、様々な場所に冒険に出かけて出演します。

 

その他に「人形劇ガラピコプーン」では、

  • キュートで元気なウサギの女の子の「チョロミー
  • 心優しいオオカミの男の子の「ムームー
  • おしゃべり探査ロボット「ガラピコ

がいつもの「しずく星」を飛び出し、初めての星を訪れる。

こちらもとても楽しみです。


ブンバボーンが劇場で見られる可能性は高い

ブンバボーン

ブンバボーンは子どもに大人気の体操です。

 

「アルパカぱっかぱっか ちょっとオカピ~」
「ミーアキャットが フラミンゴ~」

この歌詞は一度聞いたら忘れられませんよね。

 

小林よしひさお兄さんが出演するということは、ブンバボーンも必然的に映画化されそうですね。

 

ちなみにブンバボーンという意味はご存知でしょうか?

ブンバボーンとは、「エネルギーがいっぱいで弾ける様子」の造語だそうです。

映画版おかあさんといっしょの映画公開日は?

「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」の気になる公開日は、

2018年9月7日です。

まとめ

子どもに大人気の幼児番組「おかあさんといっしょ」が映画化されるという話題をまとめました。

毎朝8時からの番組を楽しみにしていましたが、これからは映画化されることも楽しみですね。

 

親としては子どもにいろんな体験をさせてあげたいですよ。

我が家も同じです。

特に我が家では、子どもにはなるべく良いものを与えています。

子どもが一生使えるものをプレゼントすることで、良質なものへの感性を高めています。

【一生モノ】子供にプレゼントしたいおすすめの一生モノのアイテム集」こちらの記事では子どもに贈りたい一生モノのアイテムを厳選して紹介しているので、参考にしてください。

 

育児では楽しさもありますが、お金も気になりますよね。

我が家では子どもの教育資金のために、学資保険を辞めました。

学資保険を辞めて子どものために一部をビットコインに投資しています。